karotousen58のブログ

「変なことを思い出す→そのことについて、変な見解を述べる」というブログ

地方

今週のお題「高校野球」

今週のお題「高校野球」 正直なところ、高校野球にはあまり興味がない。 「9回2アウトで勝敗がほぼ決定という空気になった時点」の映像が特に、私は苦手である。昭和時代は、「応援している生徒(特に、今にも泣きだしそうな女子生徒)のアップ」が出てくる…

鳥取県民自慢のアイス

今週のお題「好きなアイス」 このお題を見て最初に頭に浮かんだのは、「大山乳業農業協同組合」で製造されているアイスである。 大山乳業協同組合は、鳥取県の酪農家で組織した専門農協である。ここで製造されている牛乳は、「白バラ牛乳」という名前で親し…

あなたの(おそらく)知らない『花咲か爺』

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 去年のゴールデンウィークは、日本昔話『ふるやのもり』にのめりこんでしまった。そのことについては 今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 - karotousen58のブログ で書いた。 『日本昔話通観第17巻 鳥取』によると…

「よだきい」という方言

今週のお題「方言」 私は高校卒業まで、鳥取県内で暮らしていた。鳥取県の、中部と東部でよく使われる方言のひとつに「よだきい」がある。 高校を卒業してすぐ、九州の大学に進学した。九州で暮らすようになって初めて、大分県や宮崎県の方言にも「よだきい…

因幡の「から方言」

今週のお題「方言」 因幡の「から方言」について書く。「因幡」とは、因幡国(現在の鳥取県東部)を意味する。私の両親は、そこの出身である。 この「から方言」は、鳥取県東部を離れて暮らした経験のない人ならば、方言だと意識することはほとんどないだろ…

今週のお題「年末年始の風景」

今週のお題「年末年始の風景」 年末年始ときいて私の頭に最初に浮かぶものは「絹ごし豆腐と片栗粉」である。 私は両親と一緒に暮らしている。両親は80歳前後である。この年齢の人に餅を食べさせるのは、私にとっては怖いことに思える。 しかし、私の親世代の…

今週のお題「おすすめの手土産」

今週のお題「おすすめの手土産」 島根県と鳥取県、この2県は他の地方の人から、「区別のつかない2県」と認識されてることが多いらしい。 一方で私は、「島根県と鳥取県という分け方は、しっくりこない。島根県西部(隠岐の島を含む)・島根県東部と鳥取県西…

今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」

今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」 「楽しくなる」かどうか、確信が持てないけど書いてみる。また、この記事は地域限定的な内容になってしまう。 山陰地方の6月は、「端午の節句」とともに語られることがある。 山陰地方では、桃の節句も端午の節句も七…

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 今年のゴールデンウィークは、想像すらしていなかったことにのめり込んでしまった。 はてなハイクで「ふるやのもり」ということばを何度か見た。 ゴールデンウィーク直前、「この話、詳細はどうなってたんだっけ?」と…

ぐるなびお題「思い出のレストラン」

ぐるなび - べるしい (鳥取・八頭/洋食屋)r.gnavi.co.jp 私にとっての「思い出のレストラン」は、30年前に、鳥取市出身の友人に連れて行ってもらった「べるしい」である。 この店を知っている人は、店名を聞くや否や「大盛」という言葉を連想するのでは……と…

今週のお題 「ひな祭り」

今週のお題「ひな祭り」 ひな祭りも、地域によってお祝いのやり方が違っている。鳥取県東部には、旧暦3月3日にひな祭りを祝う習慣がある。つまり、少し遅れて祝うことになる。 はてなでお題を見て、「ああそうか、もうすぐひな祭りの所もあるんだな」と思っ…

正月のしきたり

正月三が日が終わった。とりあえず、ぜんざいを食べなくてすむ。カップラーメンやレトルトカレーがご馳走に思えてくる。 ここまで読んで、「ああ、あそこの雑煮ね。」と思われた方は、私の両親と同郷の方が多いだろう。 雑煮の話を聞くと、東日本と西日本の…

「地元のメリークリスマス」 #地元発見伝

「地元のメリークリスマス」 #地元発見伝 鳥取県境港市のメリークリスマス 境港の観光名所は? と鳥取県民に訊いたら、多くの人が「水木しげるロード」と答えるだろう。 水木しげるロードは、境港駅近くにある商店街の名称である。そこには、日本各地の妖怪…

難読地名巡り 「ぶらり地元旅」 #地元発見伝

「ぶらり地元旅」 #地元発見伝 米子市, 鳥取県 一枚目の写真は、米子市淀江町の日吉神社である。 境内の中を列車が走っている、珍しい神社である。 鳥居をくぐって少し歩いたところを、JR山陰本線が横切っており、警報機付き踏切がある。 線路は、狛犬と山門…

鳥取駅いまむかし 「記憶に残る風景」 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元発見伝 鳥取市, 鳥取県 鳥取市, 鳥取県 地元の魅力を発見しよう!特別企画「地元発見伝」 「地元」をどう定義するか? 迷うところだ。昭和40年代から50年代半ば頃まで、私は鳥取市と米子市をよく行き来していた。鳥取市内にも「記憶…

木製電柱「記憶に残る風景」 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元発見伝 米子市, 鳥取県 地元の魅力を発見しよう!特別企画「地元発見伝」 鳥取県米子市は、人口約15万の地方都市である。 この写真は、米子市中心部のものだ。この近辺は、都市計画上では商業地域となっている。 こういう場所で、今…

湊山球場 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元発見伝 米子市, 鳥取県 地元の魅力を発見しよう!特別企画「地元発見伝」 これは、鳥取県米子市にある「米子市営湊山球場」の写真である。 この球場は、今では軟式野球やソフトボールでの使用がほとんどとなっている。 湊山公園内に…

今週のお題「あなたとコンビニ」

ブログをみんなで楽しもう 今週のお題「あなたとコンビニ」 「田舎出身の中年である私」がコンビニについて書く。田舎出身でない人やお若い人からは、不思議に思われるかもしれない内容になる。 1980年頃、私はド田舎の中高校生だった。生活圏にはコンビニな…

今週のお題「あまいもの」

ブログをみんなで楽しもう 今週のお題「あまいもの」 今週のお題を見て、「あまいもの(食べ物)を取り巻く環境(流通など)の、変化」なんて言葉が、頭に浮かんでしまった。 私は中学に上がるまで、食が細かった。「子供は甘いものが好きなはず」と、当時私…