読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karotousen58のブログ

「変なことを思い出す→そのことについて、変な見解を述べる」というブログ

今週のお題「映画の夏」

今週のお題「映画の夏」

 

前回、子供向け教材映画『いきものシリーズ ひまわり』のことを書いて、くだらないことを思い出してしまった。

映画『ひまわり』といえば、やはり連想されるのはあの映画だろう。「ソフィア・ローレンが出るやつでしょ」とか「ヘンリー・マンシーニの曲が、悲しそうな雰囲気を醸し出すあの映画でしょ」とかいったコメントが返ってきそうなあの映画を。

20年ほど前、テレビでこの映画が放送された。放送前に職場で、同僚が、「この映画、録画する。」と言った。それを聞いた他の同僚が、「録画したもの、あとで貸して。」と言った。

 

ところが、放送予定の日、何か特別な出来事があったらしい。放送時間帯が予定とは少しズレてしまったようだ。

その結果、録画の最初の部分には、他の番組が入り込んでしまったとのことだ。

どんな番組が入ってしまったのか? 答えは「競馬関連番組」とのことだ。

「メロドラマのような内容、地平線にまで及ぶ一面のひまわり畑、列車が大きな意味を持つ展開、涙をさそう音楽、戦争反対のメッセージ」等の内容から、「競馬」は想像がつかなかった。その場にいた人全員が笑った。

こういうこともあるんだな。